🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

背中の筋肉を使うと肩こり減少

肩の筋肉の負担を減らす

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐ

人体模型が恋人の美容整体パーチの院長、神橋です


前回、同じような生活なのに

肩がこる方とそうでない人の違いは

背中の筋肉が使ていなくて頭がグラグラだと言うことを書いたんですが

あっ、何それって思った人はこちら⇒「肩こりは体の耐震性が弱いから


どうして背中の筋肉を使うと頭が安定するかって言うと

背中の特に起立筋という筋肉は背骨を支えて安定するために働きます

肩こり予防筋

この起立筋があまり働かないと、

背筋がぐにゃぐにゃになり、崩れ落ちそうになります

それを防ぐためにもこんな姿勢をとって背中の筋肉をあまり使っていなくても体を安定させようとするんですが

つまり背中が丸まったり、姿勢が悪いと言われる方は背中の筋肉がうまく使えていないということですね

とまぁ、それはまた別の機会で

当然頭は、背骨からつながっていますよね

建物で言うと柱となる部分が安定していない状態です

そんな耐震性の低い体なので、肩や首の筋肉は

それでも頭が落ちないように必死に支えてくれるんです

前回、お話したようにこれが

同じような生活でも、肩の筋肉が使いすぎになる原因ですね


それじゃあ、どうすればいいのかって言うと

背中の筋肉を使ってあげればいいわけです

ただここで、使うのであって、鍛えないつまり筋トレやトレーニングしないといけないわけではありません

当然、するほうがいいんですが、必ずしも肩こり改善だけで言うとそんなことはありません

むしろ普段から使ってあげる

その使うことを習慣にする


背中の筋肉を使うためには、さっきと逆で

背筋を正してあげることです


早速、首や肩の筋肉に頼り切っていた負担を

背中の筋肉と分け合ってくださいね


 

キレイな体をつくるお手伝いをしているはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ

 

他のスタイルを作る筋肉が気になる方はこちら

あなたのキレイを作る筋肉達

 

筋肉以外のキレイな体を作るヒントはこちら

キレイな体の作り方