🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

背中が疲れると肩がこる

腕や手の重さを支えてくれるのは

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐ

人体模型が恋人の美容整体パーチの院長、神橋です


肩こり、特にデスクワークなど手先を使う方は

肩だけじゃなくて背中にもこりがあることが多いんです

姿勢が丸くなってしまいやすいってのもあるんですが

腕や手の骨って肩につながっていきますよね


肩の骨っていうのは天使の羽とか言われるあの骨なんですが

この骨って基本は宙ぶらりんの状態で、

それが身体から離れないようしてくれているのに背中の筋肉達がかなり頑張ってくれています


つまり腕や手を肩コリを感じる筋肉や

背中の筋肉が落ちないように支えてくれているんです


その背中の筋肉が疲れてしまうと

背中の筋肉で腕や手を支える力が減ってしまい

肩コリを感じる筋肉が腕が離れないように背中の筋肉の分まで今までより頑張って

それによってさらに硬くなったりこりを感じるようになってしまいます💦


こりを感じるのは肩の筋肉なんですが

背中の筋肉の疲れもとっていってあげないと

肩の筋肉の仕事の量が減らないので慢性的にこりを感じてしまうんです


肩の筋肉のストレッチや、自分でほぐすことはしてるんだけど

なかなか肩こりがとれない人は

一度背中の筋肉もほぐすようにしてみてください

 


キレイな体をつくるお手伝いをしているはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ

 

他のスタイルを作る筋肉が気になる方はこちら

あなたのキレイを作る筋肉達

 

筋肉以外のキレイな体を作るヒントはこちら

キレイな体の作り方