🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

そもそもいい姿勢ってどうとるの?

自分の身体のことを知らないと

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐ

人体模型が恋人の美容整体パーチの院長、神橋です


こうなりたいっていう自分を選んで

食べるものや睡眠やオシャレやいろいろと気をつけているけど

姿勢よくがどうしても…

こういう方にって、この記事から読みはじめてくれた人にはなんのことかさっぱりですね

まずはこの記事を→「いい姿勢をたもつには?


あらためて(^^)上のような方で

自分は姿勢も大切だとわかっていてもそれが続かない

当院に来られるお客さんの話を聞いていて多いのが

そもそもどうすればいい姿勢をとれるか知らないということです

あなたがもし今、姿勢が悪いならどうすればいい姿勢をとれるか知っています?

胸を張ったり、腰をそらしたり?

これがいい姿勢だとついつい思ってしまいますよね(^_^;)

でも実際はそんな単純じゃなかったりします

例えば私が以前はそう思っていたように

つま先をそろえて立つのがいいと思っていたり

O脚は膝を内によせるように力を入れるものだと思っていたり

猫背は胸を張れば、張り続ければいいと思っていたように

それでも一向に良くならなくて続かなかったように

うん、これではいい姿勢は保てませんよね

というより、いい姿勢ではないですしね(/ω\)


まずは今の自分がどうすればいい姿勢をとれるか

ここを知る必要があります

ここでポイントは「自分」がです

いい姿勢をとるための方法や改善方法ってホントに色々あります

根本的な基本の部分は同じでも

すべてがあなたに当てはまりません

足がО脚の方とX脚の方が姿勢で悩んでいたら

当然、ストレッチで緩める筋肉も違いますし

立つときに重心の位置など意識するところが違うように


まずは自分がどうすれば本当にいい姿勢をとることができるのか?

ここを知らないと、やみくもにでは続けるのってしんどいですので

 


キレイな体をつくるお手伝いをしているのはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ

 

 他のキレイをつくる習慣も知りたい方はこちら

理想に近づくための習慣

 

体の歪み以外のキレイのヒントはこちら

キレイな体の作り方