🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

デスクワークでどうして肩コリ、腰痛がでるのか

身体にとってデスクワークとは?

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐ

人体模型が恋人の美容整体パーチの院長、神橋です


それは何のために?


身体はデスクワークをするためにできていない!

まさに結論です

結論ですけど、こう言ってしまっては何も前に進みませんね(;^ω^)


それでもこの部分っていうのは覚えていただきたいところです

やっぱり身体って、その時の環境で動けるように動けるように進化してきたわけであって

そういう意味ではこれから先はこうやって、デスクワークが増えた環境に合わせて進化していくかもしれませんが

当分先の話になるんでしょうね


ちょっと話がそれましたが

それじゃあデスクワークでも、肩コリや腰痛をできるだけ予防するにはどうすればいいか?

一つはやっぱり座り方が大切です

そこには姿勢であったり重心の位置であったり、お尻やお腹の筋肉の使い方であったり

人によって座り方のクセは違うので、ここでは深く突っ込みませんが

これらをただすことで、作業はグッと楽になるでしょう

実際、当院に来院される方でも

これらを取り入れてもらうことで施術以上に効果があったりします(/ω\)


それでも、いい姿勢をしていればいいのか?と聞かれると

そんなことはありません


どんなにいい座り方でも、いい姿勢でも

長時間ずっと同じ姿勢でいると、同じ筋肉が使われるので

疲労してきてコリや痛みを感じてしまいます


そう、ポイントは同じ姿勢というところ

簡単な予防方法としては、その場で大きく身体を動かすようなストレッチをしてもらったり

何なら立ってトイレにでも向かってもらって、足や他の部分を動かしてもらうのもいいですね(^^)


ただ、こういうと

「そんな時間とれない」とよく言われたりしますが

ほんの1、2分、何なら数秒だっていいんです

「それでも…」って時は一度考えてほしいのが

そのデスクワークはなんのためにしているのかってところです


仕事ってことが多いでしょうが

仕事って自分を豊かにするためのモノ、または

誰かを幸せにするためのモノ

私はこう思っていますが

仕事だからできないって、仕事をするために生活しているんですか?


もう少し掘り下げて、デスクワークをするために生活しているんですか?


もしそうであっても、その腰痛や肩コリで仕事に集中できなくて効率が落ちて困るのは

きっとその先にいる仲間やお客様ではないですか?

これをサボると一緒にして考えてしまうと、そんな時間はとれないかもしれませんが

その数秒で、変わることもたくさんあると思っていただいて

自分自身を大切にしていただけたらと思います

 


キレイな体をつくるお手伝いをしているのはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ

 

 他のキレイをつくる習慣も知りたい方はこちら

理想に近づくための習慣

 

体の歪み以外のキレイのヒントはこちら

キレイな体の作り方