🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

体型を変えるには筋肉に本来の仕事をしてもらうこと

筋肉の役割分担できてます?

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐ

人体模型が恋人の美容整体パーチの院長、神橋です

 

本来の使い方をする

 

同じような体重なのにどうして見た目に差が出てしまうのか?

年齢を重ねてもどうしてあの人は体型がかわらないのか?

いろんなお客さんを見ていて思うのが

スタイルがいい方は、筋肉に本来の働きをしてもらって生活しています

 

なら、スタイルが崩れる方は、筋肉に本来の仕事をしてもらっていないんです

 

例えば肩がこったり、丸まって巻き肩の人って

本来首筋にある起立筋という持久力いっぱいの筋肉にはあまり頑張ってもらわずに

頭直筋という小さな筋肉に必死に頭を落とさないように支えさせたり

太ももが大きいと気になっているかたなら立っているときなどに

お尻の骨盤をゆがまさない大きな筋肉に働いてもらわずに

太もも外側の大腿筋膜張筋という筋肉で姿勢を維持しようとしたり

本来なら補助程度に働くはずの筋肉に

めいいっぱい無理をして働かせたり

 

そんな無茶苦茶にも体は必死にこたえようとする結果

ポッコリお腹をだしたり、足を太くしてみたり、背中を丸くしてなんとかしてくれてるんです(; ・`д・´)

 

それじゃあ、自分の筋肉に本来の働きをしてもらうためにはどうすればいいかというと

運動やヨガなどもいいんですが

まずは普段の姿勢を良くしてあげる

人の身体ってホントによくできていて

姿勢を良くしてあげれば、呼吸が深まり結果的に筋肉が働き続けやすくなったり

先ほど書いた、本来働くべき筋肉も自然と働いてくれるようになるんです

 

 

キレイな体をつくるお手伝いをしているのはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ

 

他のキレイを作る真相も知りたい方はこちら

キレイな体の真相

 

もっとキレイのヒントが知りたい!という方はこちら

キレイな体の作り方