🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

体型を変えていくときの壁の対処法

いつまでも順調に…とはいかない

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐ

人体模型が恋人の美容整体パーチの院長、神橋です

 

壁の向こう側へ行くために

 

仕事でもそうでしょうし、勉強だってそうでしょうし、習い事だってそうでしょうが、

やっぱり壁ってありますよね

中には壁と気が付かずに簡単に向こう側に行ける人もいますが

やっぱり、そのことに対して真剣に取り組めば取り組むほど

その壁の数は増えるでしょうし、いつまでも簡単に乗り越えられることは難しいですよね(^-^;

 

当院のお客さんの話や状態をみて聞いていて思うのが、

体型にかんしても、もっと言うと腰痛や肩こりを改善させていくためなど身体を変えていこうとおする時にも、この壁ってあるんだなと感じています

体重なんかがいい例ですよね

あるところまではスッと下がって、そう思っていたら下がらない時期がきて、

そこでどうにかしようとしてるとまた下がって、と思っていたらまた停滞して

 

これは体重だけに限ったことでなく

体型をよくしていこうと思った時でも、最初は姿勢や歩き方、立ち方などを改善していってもらうように伝えると

少しずつ変わっていきます

(体重と少し違うのが肩こり、腰痛や体型といったものは、最初に少し効果が出る前にいきなり壁が立ちはだかっているといった時が多いです)

変わり始めたと思ったら壁にぶつかります

肩こりや腰痛が慢性の方や、体型が変わらないと感じている方に多いのが、この壁のところで

その壁の向こう側に行こうとすることをあきらめてしまうんです

そしてまた違う方法を模索する

これが悪いとは言いません

そもそも進む方向を間違っていると、壁ではなくそれが行き止まりかもしれませんし

ただやっぱり多くの場合は、その先にしっかり道はあるのに壁の向こう側へどうにかしていこうとせずに諦めてしまっています

だからまずは、壁にぶつかることを覚悟しておく

それはできれば、すんなり進みたいのはわかりますし、

私だってそうしたいです(/ω\)

ただなかなか実際にそういったことはホントに少ないですよね

 

それじゃあ壁の向こう側に行くためにはどうしたらいいのか

ここまで引っ張っといてあれですが、その人によってその行き方は異なります

人によってはよじ登るのがい人もいれば、扉を作ってしまうのがいい人もいますし、壊すのがいい人もいます

整体師、少なくとも私はその人にとってどれがいいのか一緒に考え

それをお手伝いすることが仕事であると思っています

 

と話をもどし、

成功例を真似てみるんはすごくいい方法だと思いますが、

すべてがあなたにその成功例が当てはまるとは限りませんし、当てはまらないことがほとんどです

その成功例の方法が悪いのではなく、その方法を自分に合うように少し変えてくことが大切なんです

ダイエットなら、本には糖質を抜いてダイエットに成功したことが書かれてあっても

その人はそれで良くてもあなたの場合は、少し糖質を入れた方がいいかもしれませんし、同じ抜くでもほかの食材でタンパク質を多く取った方が体重が減るかもしれません

食べる時間が遅くなるなら、昼間に糖質を抜いてしっかり食べるほうがいいかもしれません

 

壁の前で立ち止まってあれこれ自分に合うように模索するのは、楽な作業でないですし、止まっているともどかしく感じますが

そんな壁があることを受け入れておく

この受け入れることが、壁に追い返されずに

向こう側の景色をみるために必要なことだと思います



キレイな身体づくりをお手伝いしているのはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ

 

キレイを作るための心構え

内面からキレイに

 

壁の向こうに行くためのヒントが書かれているのはこちら

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体 キレイな体の作り方