🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

身体の空洞が潰れることでキレイが崩れる悪循環

あなたの身体がきちんと働けるように

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐ

人体模型が恋人の美容整体パーチの院長、神橋です

 

姿勢で腔をつぶしていません?

 

前回、身体にある空洞の腔について書いたんですが

今回はもう少し深く掘り下げていこうかなと(^^)

あっ、前の記事をまだ読んでいない方はこちら→「スリムに見せるために空洞の形を保つ

 

身体のなかにある空洞

こちらですね

香芝の整体師の中身

この空洞の形を保つことでスタイルを保てることを書いたんですが

それ以外にもこの空洞が潰れると色々と身体に影響が出てきます

 

例えばストレートネックなどで口腔の部分が狭くなると、

当然呼吸で酸素を吸い込んだり、二酸化炭素をだす量が減ってしまいます

そうなれば身体は酸欠状態で思うように働けなくなってしまいます

また、身体の疲れだってなかなか取れなくなってしまいますし

 

胸腔の部分もそうですね

猫背などでつぶされると、肺が膨らみににくくなってしまい

同じように呼吸が浅くなってしまう

すると、姿勢を正そうとしても、筋肉は思うように力を発揮できず

すぐに背中が丸まる

そうするとまた呼吸が浅くなり、姿勢を正しにくくなってしまう

まさに悪循環ですね(^-^;

このあたりが、姿勢をよくしようとしても最初の頃はしんどいと感じる原因の一つなんですが

それでもその悪循環を抜けないといつまでたっても、同じことの繰り返しになってしまうので

ここを理解したうえで、最初の最もつらいと思うときを乗り越えていただきたいです

っと、話がそれましたが

 

腰を丸めたり、骨盤が前後や左右に傾いたりして腹腔が潰れてしまうと

この部分には大切な臓器がたくさん入っていてそれが圧迫されたりすことで

内臓の機能が低下すれば

ホルモンのバランスが崩れ、肌が荒れたり、生理不順になったり、便秘になったり

まさに様々の症状を生み出す要因になってしまいます

 

といったように

あなたの身体にしっかり働いてもらうためにも

この空洞の形を保つことを意識してみてくださいね

 

 

 他の記事も気になった方はこちら

キレイな体のつくり方

 

キレイな体をつくるお手伝いをしているのはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ