🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

スリムに見せるために空洞の形を保つ

この空洞がつぶれると体型が崩れる

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐ

人体模型が恋人の美容整体パーチの院長、神橋です

 

腔を保ことでスタイルを維持

 

身体のなかにも空洞があるんですが

というと、えっ?身体に空洞?って思われるかもしれませんね(^-^;

息をすう鼻の穴であったり、それが肺にいくための気管であったり

物を飲み込む食道であったり

肺が入っている空間であったり

内臓が入っているお腹の空間であったり

これらの空洞を腔と呼ぶんですが

スタイルを維持するうえで、この空洞の形を意識して保つことが大切になってきます

どんな空洞かっていうと

美容の空洞

こんな風に実は結構、人って空洞だらけですね(゚д゚)!

当然ここにはさっきも書いたように内臓や肺などが入ってくるんですが

 

さらに詳しく言うと上の図のように3っつに分かれています

一つずつ美容や健康に大きく関係しますが、ここでは全体の形に主点を当てていきます

 

ちょっとイメージしてもらいたいんですが、この腔の空洞をつぶすと身体ってどうなりそうです?

つぶし方によりますが、前後から圧迫して空洞をつぶそうとすると横に広がって前後の間隔が狭くなりますよね

みた目でいうとそれがスタイルの崩れた状態です

立体感=胸のラインであったり、背中のラインであったり、ヒップのラインであったり、これが平らに近くなり

横幅が広がりお肉も横にはみ出てしまいます

この腔の空洞をつぶすという行為が悪い姿勢をとることです

猫背の方なら、背中が丸まることで上半身の腔の空洞は後ろに後ろに押される形になります

 

反対にこの腔の空洞を正しく保とうとすることで、はみ出していたお肉も身体の中心に中心に集まろうとします

いい姿勢と言われてどれがいい姿勢かイメージしづらい方は

この腔の形を保つことを意識すると自然といい姿勢を保つことができ、

スタイルアップにもなりますので試して日常生活でそれを続けていってくださいね

 

 

 他の記事も気になった方はこちら

キレイな体のつくり方

 

キレイな体をつくるお手伝いをしているのはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ