🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

そのたるんだお腹をつくるのは

姿勢が作り出すお腹

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐ

人体模型が恋人の美容整体パーチの院長、神橋です

 

そのお腹は姿勢から?

 

前回から、お腹を突き出した姿勢を続けることで

どんな未来が身体に待っているかを書いているんですが

前の記事を読んでいない方はこちら→「お腹を突き出したほうが楽なんです

お腹を突き出すとエネルギーを(カロリー)の消費量が減る以外にも

体型にも直接影響を与えます

 

まずやっぱり、お腹を突き出す姿勢を続けていると腹筋が使われることが減ってしまい

それによってお腹周りがたるみやすくなります

そうするとそこに脂肪がのっかりはじめ、だんだんとポッコリお腹への道を進み始めます

 

年齢とともに、体重は何とかキープできているけどお腹が気になるという方は

姿勢によって徐々にお腹の筋肉が緩んでたるんでいることがあるんです

私の場合も、決してお腹が出ていたわけではないんですが(ハイ!そうです、自慢です(/ω\))

仕事に日常生活とお腹を突き出さないように意識し、

ズボンのウエストのサイズは一回り下がりました

前の記事で書いたように日常の生活のリズムは変わっていません

それでも変わるってことはやっぱり、お腹の筋肉が姿勢によって緩んでいたんでしょう

ここでいうお腹の筋肉っていうのは骨盤を閉めるために使う筋肉なんです

ということは、お腹を突き出した姿勢でいると骨盤は開きやすいんです

よく言われる骨盤を閉めるとウエストが下がるというのはこの部分の話ですね

メリハリのある体を保ちたいと言いながら、ついついそれを崩すような姿勢を毎日とっていません?

 

他にもお腹を突き出した姿勢って脚を大きくしやすくしてしまうんですが、次回はそのあたりのことを

 

 

キレイな体をつくるお手伝いをしているのはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ

 

他のキレイを作る真相も知りたい方はこちら

キレイな体の真相

 

もっとキレイのヒントが知りたい!という方はこちら

キレイな体の作り方