🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

知らない間に呼吸が浅くなってません?

キレイのために酸素を取り込もう

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐ

人体模型が恋人の美容整体パーチの院長、神橋です

 

その姿勢に注意

 

前回に自分ではしっかり頑張ろうと思っていても

知らない間に呼吸が浅くなり思うように体がついていかない方がいるということを書いたんですが

まだその記事を読んでいない方はこちら→「頑張りたくても頑張れない身体

そんな方に多いのが

背中が丸くなってしまっていること

美容から遠ざかる姿勢

こんなふうにあなたの背中は普段丸まっていません?

こうなってしまうと胸郭と言われる肺を取り囲んでいるろっ骨や胸骨といった骨でできた空間が狭くなってしまい

そのために肺がしっかり膨らまず

知らない間に呼吸が浅くなってしまうんです(゚д゚)!

整体師の胸郭

背中を丸めると楽といった声をよく聞きますが

身体にとっては酸欠になってしまうために決して楽な姿勢ではないんです

背中を丸め肺が膨らまず酸素をしっかり取りこめないと

筋肉にも酸素が行かないために、力が入らず

結果、その姿勢を維持することもしんどくなってさらに背中が丸まり

酸素の量が減ってしまう

負の循環ですね(+o+)

そんな酸欠の状態で身体は生き生きとした活動なんて

そんな無茶苦茶なことを自分の身体に押し付けてません?

もしそうなら必要なものも与えず何とかしろなんてあなたは鬼ですか(T_T)

 

キレイも含め、本来自分のもっている力を発揮するためにもまずはしっかり胸郭が開くように

いい姿勢を意識してくださいね

 

 

キレイな体をつくるお手伝いをしているのはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ

 

他のキレイを作る真相も知りたい方はこちら

キレイな体の真相

 

もっとキレイのヒントが知りたい!という方はこちら

キレイな体の作り方