🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

頑張りたいのに頑張れない身体

身体が知らず知らず酸欠に

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐ

人体模型が恋人の美容整体パーチの院長、神橋です

 

呼吸が弱る姿勢

 

活発で生き生きとした動き、

キレイってなにもみた目だけでなくこういった部分も含めての言葉かなって思うんですが

確かに繊細で線の細いと言った言葉があてはまるキレイな方もたくさんいると思いますが、その場合でもそれは暗いや弱弱しいという印象とはまた違ったものだと思います

はい、ニュアンスだけでいってるので判断基準があやふやですが(;^ω^)

 

何が言いたいかっていうと、その人の細胞が元気かどうかってことです

細胞が元気ってしっかりと血液が流れ酸素や栄養がきちんといっている状態です

この細胞が弱っていると頑張りたいと自分では思っていてももうひと踏ん張りがきかなかったり、

どことなく覇気を感じれない状態です

こんなことになってしまう原因に酸素の量が足りていないことがあります

細胞だと単位が小さすぎてもう一つピンと来ないので少し単位を大きい筋肉にして

筋肉に酸素が足りていないと働くためのエネルギーがきちんと作られなくなり本来の力が発揮できない状態です

歩く時なら足取りが重たい

仕事や生活なら動くのが面倒に感じる、あの人は腰が重たいという表現ですね

先ほど書いた線の細いや繊細という言葉のあてはまるキレイな人とはまた別ものですよね

 

筋肉にきちんと酸素がいきわたっていかない理由として

呼吸が浅くなってしまっていることが挙げられます

当たり前といえば当たり前なんですが呼吸が浅いのにしっかりと酸素を取り入れることはできません

ただこれがわかっているのと実際に日常でしかっり呼吸ができているのとでは話が違います

多くの方は知らず知らず呼吸が浅くなっているんです

もしあなたが心ではしっかり頑張りたいと思っていても身体がそれについて来てくれないのなら

一度今の自分の呼吸の深さを確かめてみてください

しっかりと呼吸を意識するだけで、身体が動かしやすくなったって話は案外と言うか本当に多いです

また先ほど多くの人と書いたように、この部分ができていないことで知らず知らず呼吸が浅くなってしまっている人が多いのが

姿勢の悪さです

姿勢って呼吸の深さとすごく関係が深いんですが…

 

ちょっとこのあたりで一休み ^^) _旦~~

って、あれ?こんな休息をほしがる私自身が酸素不足に陥っているんかな(。´・ω・)?

 

 

キレイな体をつくるお手伝いをしているのはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ

 

他のキレイを作る真相も知りたい方はこちら

キレイな体の真相

 

もっとキレイのヒントが知りたい!という方はこちら

キレイな体の作り方