🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

首が寸詰まりに見える歪み

肩甲骨がゆがむと首が太く短く見えてしまう

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐ

人体模型が恋人の美容整体パーチの院長、神橋です

 

あなたの肩甲骨は本来の場所にあります?

 

バレリーナのようにとは言わないけど、やっぱり首はほっそりある程度の長く見えるほうがファッションでも似合う服も増えますし、

みた目にもそれだけでスッキリした印象を相手にも与えてくれます

ただ鏡を実際に見てみると、私の首はどこにいったの?と

こんな方によくみる身体の歪みが、肩甲骨が開いて上がってしまっている歪み

肩甲骨の歪み

こうなると肩の位置が本来よりも高くなってしまい、

その結果、首も短く見えてしまいます

さらにこの歪みをつくる大きな原因になるのが、僧帽筋という筋肉が硬く凝り固まってしまうためで

この僧帽筋は背中から肩、さらに首の付け根までついている筋肉のため

ここが凝り固まってしまうことで筋肉がふくれてしまい、首を太く見せてしまいます

首を太くする筋肉

この僧帽筋は肩コリを感じる筋肉でもあるので、こんな方は肩が凝っていると感じている方も多いと思います

 

ケアの方法として、確かに首のリンパを流したり、首のマッサージをするのも良いんですが

それだけだと肩甲骨の歪みがなかなか改善しないために想うような結果がでにくいです

ということで、首の悩みでも背中の肩甲骨に目を向けてあげることが大切になってきます

マッサージも背中は自分ではなかなか届きにくいんですが、僧帽筋や肩甲骨周りの筋肉からほぐして、

肩甲骨を本来の位置に戻るように意識してあげてください

 

さらに普段の生活では、とくにパソコン作業などのデスクワークだと意識しないと肩に力が入り肩甲骨を上に持ち上げて肩をすくめてしまっていることが多くなるので

そうならないために肩甲骨の位置を意識する習慣が、

首をほっそりと長く見せてくれるためのポイントになります

 

 

キレイな体をつくるお手伝いをしているのはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ

 

他の体の歪みも気になる方はこちら

よく見るキレイを崩す歪みへ

 

体の歪み以外のキレイのヒントはこちら

キレイな体の作り方