🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

ウエストの部分がゴムの服は体型が崩れる!?

楽な服ばかりになってませんか?

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐ

人体模型が恋人の美容整体パーチの院長、神橋です

 

その服だと筋肉を使っていないんです

 

休日や家で過ごすときはジャージを含め、ついついウエスト周りが閉まらないような服でだらけている私なんですが

ただあなたが今の体型を維持していきたいと思っているなら

これが毎日になってしまっていると注意が必要

 

たまに耳にするかもしれませんが、

しまりのない服ばかり着ていると体型が崩れる!

これって本当?

筋肉の作用からすると正しいと思います、特にウエストなんかは

 

やっぱりウエストのゆったりした服を着ているとお腹周りの力が抜けるていることが非常に多いと思います

つまり、コアって言われる身体の中心にある筋肉を使わないで生活してしまうんです

その中でもゆるゆるの服は、腹横筋という筋肉の力が抜けやすいですよ

ウエストを引き締める筋肉

この腹横筋が緩むとお腹がポッコリ出たり、姿勢が崩れ背中が丸くなったり、お尻が下がったり

こうなると基礎代謝も減ってしまうので太りやすい体になってしまいますし

 

締りのある服はその締りの効果もさることながら

あまりこの腹横筋の力を抜くとお腹が圧迫され苦しくなりますし

そんなこともあって常にこのコアの筋肉に意識が向きやすいのが一番大きな利点ですね

 

反対に言えば、もしあなたがゆるゆるのウエストの服を着ていてもこの腹横筋などのコアの筋肉を意識して使えるなら

別に締りのある服でなくてもいいと思います

 

とはいっても実際に私自身もウエストがゆるゆるの服を着ていると

どうしてもそのコアの筋肉から意識がなくなり力が抜けやすいですし

ついつい姿勢を崩しても全く不快がないので、ダレてしまうのも事実ですね(;^ω^)

 

あなたがもし今、自分の体型を変えようとしているならやっぱり多少、不を感じても

締りのある服を着て生活することをおススメしますね

 

 

キレイな体をつくるお手伝いをしているのはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ

 

他のキレイを作る真相も知りたい方はこちら

キレイな身体の真相

 

もっとキレイのヒントが知りたい!という方はこちら

キレイな体の作り方