🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

歩くときは踵を一直線上に?

大切なのはその時の足先の方向

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐ

人体模型に魅せられている美容整体パーチの院長、神橋です

 

毎日の積み重ねだから、歩き方は大切

 

このところ3人ほどのお客さんに、「歩くときは踵を一直線上に乗せた方がいいんですよね?」という質問をうけ

なんでもテレビでそういったことがやっていたそうなんですが

すいません(T_T)私はその番組見ていないんですよ💦

なので、どんな内容だったのかはわかりませんが

お客さんの一人が、その歩き方を初めてからヒザに違和感があるとのことだったので、少し歩き方をチェックさせてもらったんですが…

 

足先が外に開きすぎだったんです!

ガニ股で今まで足を肩幅ぐらい広げて歩いていたのを無理やり踵だけを内に持ってきて一直線にされたみたいで

ヒザやその方の訴えはなかったんですが、股関節にもすごい負担がかかる歩き方になっていました

踵を一直線上に持ってくる歩き方は本当はヒザや股関節などに負担がかかりにくくなる歩き方なんですが

今回のように足先が外を向きすぎていると反対にヒザや股関節を痛めてしまいます

 

踵を一直線上に持ってくることは大切なんですがその時には足先の方向にも気を付けて下さい

特に男性の方が、足先が外を向いている人が多いです

整体師の歩幅

歩幅小っちゃ(゚д゚)!

いいイラストが見つかりませんでした

ただ足先の方向はこのくらいにしてくださいね(^^)

 

でも私自身はこのお客さんはすごいと思っています

身体ってやっぱり毎日の習慣でできているので、踵を一直線上にもってくる話を聞いてそく実行

必ず身体や体型は今までと変わってきます

今回はたまたま改善点がありましたが、行動に起こさなければ今までの自分から変わることはできないんです

 

上の注意点を守ってもらえれば、がに股で歩いていた時より太ももやふくらはぎはホッソリしやすいですし

腰痛も起こりにくくなります

その方はそんなに足の太さは気にされていなかったんですが(^-^;

まずはやっぱり行動が大切

やりながらつど改善していけば、もっと自分を好きになる身体になっていきます

 

あと踵を一直線上にもってくる歩き方で、女性が間違いやすい歩き方があるんですが

それは次回で

 

 

キレイな体をつくるお手伝いをしているのはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ

 

 他のキレイをつくる習慣も知りたい方はこちら

理想に近づくための習慣

 

体の歪み以外のキレイのヒントはこちら

キレイな体の作り方