🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

座るときは骨盤をおこして

お腹ポッコリを予防

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐ

人体模型が恋人の美容整体パーチの院長、神橋です

前回の「座り方で変わるお腹」の続きです

あっ、まだ前回の記事を読んでいない方は上の「」をクリックしてくださいね

座るときもお腹の腹筋、特に腹横筋を使うことが大切ということを書かせていただいたんですが

ヨガやクラシックバレエなどをされている方は普段からこの腹横筋が意識できている方もいて、

そんな人は多少、座る姿勢が崩れても腹横筋をしっかり使うことができるので、少しくらい座る姿勢が崩れても腰痛やお腹ポッコリがでないんですが

そんな方でも長時間の悪い姿勢ははやっぱり腰痛やお腹に影響してきますし

多くの方はいきなりそんな筋肉を意識することは難しいので

腹横筋を使う座り方をしっかり日常で取り入れてくださいね(^^)

 

ではまずいい姿勢で座ってください

今あなたの座りかたってどんな姿勢になっています?

香芝の整体師の姿勢

前回書かせていただいたんですが、この座り方はNG

さあ、腰をおこして

お腹ポッコリの座りかた

そういわれてこの姿勢になった方

申し訳ないんですが…腰は起きていません!

胸を張っているだけです

いい姿勢で座ってくださいというと、上の図のように胸をグッと張っていい姿勢になっていると思う方、特に女性に結構多いんですが

背中がそっているだけなんです(゚д゚)!

腰は起きていません

この姿勢は骨盤が起きていないので、お腹に力が入りにくく、長時間は維持できず、さらに腰のやや上方の筋肉に負担がかかりやすいので

いい姿勢をとるようにしているのに、腰痛がでてしまうの(T_T)ってことにもなります

 

理想的な座り方はこちら

美容の座り方

先ほどの座り方の違いが分かります?

腰がおきていますよね

胸を張るんじゃなくて腰から持ち上げていくイメージです

ポイントは恥骨とおへそを結ぶ線が、床と垂直になるようにすることです

ちなみに恥骨ってのはこの部分

恥骨

この座り方を維持しようとすると自然とお腹あたりに力が入ると思います

その筋肉を使うことが、お腹ポッコリの予防や、腰痛の予防になります

最初はやっぱり今まで使えていなかったのでしんどいと思いますが

これも習慣なので、

特にデスクワークなど座ることが多くなっている方は意識してみてくださいね

 

 

キレイな体をつくるお手伝いをしているのはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ

 

 他のキレイをつくる習慣も知りたい方はこちら

理想に近づくための習慣

 

体の歪み以外のキレイのヒントはこちら

キレイな体の作り