🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

バストアップはここが重要

大胸筋だけじゃないバストアップのポイント

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐ

人体模型が恋人の美容整体パーチの院長、神橋です

 

バストのてっぺんの高さも大切なんですが…

 

バストアップのために必要と言われているのがそう…

大胸筋

ちょうどバストの下にある筋肉で土台となる部分にあたり

バストの底上げになってくれる筋肉です

だからこの部分のトレーニングなんかはフィットネスやトレーナーさんも必要だと言いいます

私自身も上向きのバストをつくるためには大切な筋肉であると思っています

バストアップの筋肉

このあたりです。

 

なんですが、

それじゃあ大胸筋だけに目を向けていればいいかというと

NO!というのが私の見解Σ(・ω・ノ)ノ!

バストという身体の凹凸で、大胸筋のトレーニングは凸の部分を強調する効果があると思います

でもですよ、凸を強調させて見せたいのであれば凹の部分をさらにへこましても、凸の部分はさらに大きく見えますよね?

人の身体の凹の部分にあたるのがアンダーバスト

ここを引き締めてもバストアップにつながります

そのアンダーバストにすごく影響を与えるのが肋骨の広がり

肋骨って歪まないイメージがありますがそんなことはないんですΣ(゚Д゚)

その歪みの一つに肋骨が外に外に広がってしまった状態があります

とくにアンダーバストに関係するのが肋骨下縁の広がりです

バストアップのポイント

上の左の図がまさに肋骨の広がった状態

こうなるとアンダーバストが大きく広がってその結果凹凸の凹のへこみが減ってしまい

本来よりもバストが小さく見えてしまうんです(T_T)

だからあえて凸ではなく凹の部分を強調することでバストを強調するという逆転の発想(^^)

そのために重要なキーマンになってくるのが、肋骨下縁を引き締めてくれる筋肉

その筋肉は…

CMの後で(*^_^*)

 

ちょっともったいぶらせてください(*ノωノ)

 

CМあけの記事はこちら→「バストの凸ではなく凹を深める

 

 

キレイな体をつくるお手伝いをしているのはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ

 

他のキレイを作る真相も知りたい方はこちら

理想に近づくための習慣

 

もっとキレイのヒントが知りたい!という方はこちら

キレイな体の作り方