🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

ズボンに乗っかったお肉

お腹のお肉をズボンの上で休ませないために

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐ

人体模型が恋人の美容整体パーチの院長、神橋です

 

おへそを意識して

 

ときどき見かけるズボンに乗っかるずぼらなお肉

と言ってる私もつい気をゆるしたときにちょっと足をズボンにひっかけているお肉がいるんですが(*ノωノ)

そんなお肉の持ち主に多いのがお腹の筋肉を日常で使えていないこと

だから筋肉の上にたまったお肉達はズボンの上に乗っかりゆうゆうと出番をまっています

そんな日常で意識しないといけないお腹の筋肉がこちら

ウエストのくびれ筋

上の前後のガイコツのイラストの赤色の部分にあって体のウエスト周りをぐるっと覆う、腹横筋や腹斜筋

図を見ていただくと想像しやすいですが、この筋肉達が使われず弱って脂肪がたまれば、それがズボンからはみ出るあのお肉になることがわかると思います

また形を見ていただくと、腰に巻くコルセットのようにグルッと腰を覆っていますよね

つまりこの筋肉を使えば腰まわりは安定しやすいんですが

腰痛のおきやすい方もこの筋肉をきちんと使えていないことが多いです

ただここを使うといってもイメージしずらい筋肉であることは確かなので

そんなお腹周りの筋肉を日常で使うためにはこんな意識をもってみてください

それは…

「おへそを縦に伸ばすようなイメージ!」

グーッとおへそを縦に縦に伸ばそうとするとウエスト周りに力が入ると思います

その感覚がすごく重要(≧▽≦)

腰痛の方なんかもこのイメージをもってもらうと腰まわりが安定するのがわかると思います

こんなふうにお腹のゼイ肉たちをズボンの上で休ませてばかりいないで

しっかり出番を与えてあげてくださいね(^^)

 

 

キレイな体をつくるお手伝いをしているのはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ

 

 他のキレイをつくる習慣も知りたい方はこちら

理想に近づくための習慣

 

体の歪み以外のキレイのヒントはこちら

キレイな体の作り