🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

太ももを大きくするアンバランス

この筋肉が幅をきかせている

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチの院長の神橋です

 

私が強すぎる

 

当院には腰痛の方、下腹ポッコリが気になる方、太ももの大きさが気になる方など様々な症状の人に来ていただいてますが

女性のお客様にこの筋肉が弱っていると指摘すると多数の方に「そうですよね」と共感してもらえるのが、太ももの内側の内転筋

この内転筋群が弱いと、太もも内側のあのプニプニとしたたるみが出てきてしまいます

もう少し詳しく知りたい方は以前の記事の「弱小の内転筋達」を読んでみてください

 

ただそんな弱っている内転筋群達をみてこう叫んでる筋肉がいるんです

そう豪語する筋肉がこちら

大腿筋膜張筋

他の記事にもたびたび出てきますが、太もも外側にある大腿筋膜張筋!

太ももの大きさが気になる方で、内転筋群の弱ってる多くの人が

反対側にあるこの筋肉が発達してますます脚を大きく見せています(゚д゚)!

この筋肉は発達すると外に外に膨らもうとするんです

 

簡単に言うとそんな方々は普段からこの大腿筋膜張筋に頼りすぎ(;一_一)

頼られて強くなって、そんな習慣がつくとまた強くなったこの筋肉に頼ってしまうという美脚を遠ざける悪循環

だからこの筋肉は弱った内転筋群に

美容の敵

こう叫んで大きい顔をしています

体の構造上は大腿筋膜張筋も大切な筋肉なんですが

脚を細く見せたいという方は頼りすぎず内転筋群達を使ってあげてください

立ち方で言うと太もも内側やお尻をキュッと引き締める習慣をつけていってくださいね

 

 

キレイな体をつくるお手伝いをしているのはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ

 

他の体の歪みも気になる方はこちら

あなたのキレイを作る筋肉達

 

体の歪み以外のキレイのヒントはこちら

キレイな体の作りへ