🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

歩くときはまずはここを意識して

歩き方で脚のかたちが決まる

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチの院長の神橋です

 

ヒザはどっちを向いている?

 

「歩く姿がキレイ!」

容姿を褒められるのも嬉しいですが

こんな言葉もすごく嬉しくありません?

それに歩き方って毎日繰り返すことなので、脚のかたちをつくるうえでは本当に大切な部分なんです

ただ街中を歩いていてもなかなか目を引かれるような人を見かけることって少ないです

私も他人のことは言えないんですが💦

それだけ歩くことって単純に見えて難しいんです

とはいってもここが出来ないとキレイな体型をつくるのは難しいんで

歩く時に気をつけたところを一つ

 

とっても簡単なことなんですがそれは…

ヒザの向いている方向!

多くの人はこの向きが正面を向いていないんです

つまり足をまっすぐだせていないってことなんですが

「脚くらい真っ直ぐだしてるに決まってるじゃない(`´)」

そう思われた方は一歩ゆっくり踏み出してみてください

 

そこでSTOP!

一歩踏み出した脚の膝頭はどちらを向いています?

あなたが男性ならガニ股気味に膝頭は外を向いていません?

もしあなたが女性なら膝頭は内側を向いていません?

ホントにヒザを真っ直ぐだすのって案外難しいんですΣ(゚Д゚)

正しい歩き方が出来ていないと、本来あまり歩く時には使わない筋肉

例えば太もも外側の筋肉(ここを使う習慣があると太ももが外に大きく広がったり)

ヒザから下の足の外側の筋肉(使い過ぎはヒザから下が外に膨らみます)

そんな筋肉が使われることになったり

反対に使わないといけない筋肉があまり使われなくなってお尻がたれたり、外に広がったりと

脚のラインがキレイにでないのは毎日の歩き方が原因になっているのかもしれません

ちょっとしたことなんですが日常で毎日繰り返す動きなだけに

とっても重要になってきますので

一度自分の歩き方を見直して見てくださいね

 

 

キレイな体をつくるお手伝いをしているのはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ

 

 他のキレイをつくる習慣も知りたい方はこちら

理想に近づくための習慣

 

体の歪み以外のキレイのヒントはこちら

キレイな体の作り