🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

やっぱりキレイになるために必要なのは…

習慣になっている動きが体型を崩す原因かも

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチの院長の神橋です

 

きちんと身体を使ってあげる

 

みなさんすでにお気づきだと思いますが、今の自分より「太ももを細くしたい」「お腹のポッコリを何とかしたい」「丸まった背中をどうにかしたい」その時に必要なのが

やっぱり毎日の生活を見直すことです(・_・;)

 

お腹がポッコリしてきた方はやはりお腹がでる様な生活、

食べ過ぎであったり、運動不足であったり

太ももの太さだってそうです

やはりその部分が太くなるような生活の習慣が身についています

それじゃぁ理想の体型のために生活習慣を見直す際に

運動をしよう!

食生活を気をつけよう!

そういったところに目を向ける方は多いですが

毎日の身体の「使い方」の習慣に目を向ける方は少ないのでは?

 

例えばお腹をひっこめてウエストのラインを作りたいからウォーキングをしているとします

その運動自体はすごく大切でよいことなんですが…

よく聞くのが「歩いてもなかなか痩せないの」といった声です

そんな人の歩き方をみると、腰を落として手の振りが小さく、歩幅も狭くトボトボと歩いている

もったいないです(T_T)

せっかくウォーキングをしているのに、効果が出るまで遠回りをしているようなもので、目的のお腹を引っ込めるまでにかなり時間がかかってしまいます

なぜって言うとこの歩き方では、カロリーを多く消費してくれる筋肉も使えていないし、お腹周りの筋肉も使えていないんです

ウエストを引っ込めようとするなら、大腰筋や殿筋、腹筋群などを使って歩くようにすると効果が出やすいんですが

こんな人はそれらの筋肉を使って歩くという習慣がないんです

反対にお腹がなかなか引っ込まない筋肉を使って歩くことが習慣になっている

 

今まで毎日なんとなく繰り返してきた歩き方だから、そんな歩き方が習慣になっている(; ・`д・´)

生活を見直すって、食べ物や運動を取り入れるといったことだけでなく

生活で使う筋肉から見直していくことが大切

理想の体型を目指すときに、ここができないと思うような結果までの道のりは遠いでしょう

 

ちなみに上記のような歩き方の人は

まずは目線を5センチ上げて、脚をおへそのあたりから振り出すイメージで、腕は前ではなく後ろに振って

このあたりをイメージしていくと、お腹をへっこませる筋肉を使うことができます

「脚の太さが気になる」「背中のゼイ肉が」「二の腕のプニプニをどうにか」

そんな方は一度毎日の生活の身体の使い方を見直してもらうと、今までより効率よく目標の体型に近づいていきますよ

 

その身体の使い方はこのブログでも紹介していきますので是非参考に

 

 

キレイな体をつくるお手伝いをしているのはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ

 

 他のキレイをつくる習慣も知りたい方はこちら

理想に近づくための習慣

 

体の歪み以外のキレイのヒントはこちら

キレイな体の作り