🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

そのニキビの原因は便秘?

便秘が続くとニキビができる?

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチの院長の神橋です

 

 

科学的には検証されていない

 

便秘が続くとニキビができてしまった!

反対に便秘が改善したらニキビも改善した!

こんな話はよく聞く話かもしれませんが科学的には検証されておらず、一概にそうだということは出来ません

 

ただこんな報告も

 

ある食品メーカーの実験で、乳酸菌を摂取すると便秘とともにニキビも改善されたという結果が報告されており、便秘とニキビが関連している可能性が示唆されています

 

やっぱり解消した方がいい

 

便秘になると便が腐敗されてしまいます

そうするとその溜まっている老廃物から活性酸素という有毒な物質が発生してしまい、体の中に溜まっていきます

この活性酸素が皮膚や細胞を痛めつけその結果、皮膚の抵抗力が弱まることでニキビができやすい体質になってしまうと言われています

 

簡単に出来る便秘の予防と解消法

 

食生活の見直し

やはり1日三食、規則正しくバランスよくとることは大切です

腸内環境を整える納豆、キムチなどの発酵食品、野菜や藻類、大豆といった乳酸菌や食物繊維を含む食品を積極的に摂取することもポイント

適度な水分補給もお忘れなく

適度な運動

毎日の生活に適度な運動を取り入れることで自律神経も刺激され、その働きも正常に整えてくれますし、大腸のぜん動運動も促されます

ウォーキングといった全身運動も大切ですし、便秘の場合は腹筋運動も大切になってきます

腹筋を鍛えることで便を押し出す筋力がつき、それ以外にも腹部の血行を促進、胃腸の働きを高め、自然と排便を促してくれるようになります

ストレスの解消

運動でもそうですが、便秘の中には緊張やストレスによって自律神経の働きが乱れ大腸のぜん動運動が乱れ、便秘と下痢を繰り返してしまう場合があります