🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

体内時計と美容のルール・2

生活習慣を美容のために見直す

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチの院長の神橋です

 

エネルギーを消費しやすい日中

 

前回の続きで、体内時計に合せ生活習慣を見直すことで美容と健康を効率よく更新させていけるように

前回の記事はこちらから、体内時計と美容のルール

 

さて日中は仕事や家事と忙しくなることの多い時間

ついつい同じ姿勢を続けていませんか?

その同じ姿勢体を歪ませてしまう原因にもなります

デスクワークで椅子に座りっぱなしだと、太もも裏が常に圧迫されその部分の筋肉が弱り骨盤が歪み足が太くみえたり、だんだん前傾姿勢になり背中が丸まり猫背になったり、肩こり二の腕が太くなったり等々

立ちっぱなしなら、姿勢を維持するのがつらくなってきて重心が外にいき、ヒップが広がったり、前後に重心がずれればウエストがなくなったり腰痛がでたり

さらにそれでも歪んだまま同じ姿勢でいると他の部位にも負担がかかり不具合を生じさせます

こうなると体幹の筋肉も使えなくなり運動の効率が下がりゼイ肉が溜まりやすい体になってしまいます

この負のスパイラルを防止するためにこまめに体を動かし、体制を整えることが健康と美容のために重要です

そのために軽いストレッチやトイレに行くときにも姿勢を整えるチャンス、ランチはたまに歩いて少し遠くまで行けば日光も浴びれて睡眠ホルモンのメラトニンも出やすくなり、夜の睡眠の質もあがります

食事の際は、特に良質なタンパク質をしっかりとることで、しなやかな筋肉と美しい肌を育んでくれます

この時、大切なのが出来るだけ食事に集中すること

デスクの前で仕事の片手間におにぎりをほおばるような食事では脳は満足してくれません

こうなると体の栄養の吸収率も変わってしまい、身になる分も多くなってしまいますし、食べる量もついつい多くなりがちです

 

疲れも脂肪もためない体に

 

一日頑張った夜は、よい睡眠をとるための準備を

睡眠はどんな美容液やサプリメントより美容を育んでくれます

そのポイントは自律神経のスイッチをスムーズに入れ替えることが大切

例えば忙しい毎日で夜に運動をしようという気持ちは素晴らしいですが、あまりにも遅い時間にハードな運動を行うと、自律神経は活動を促す交感神経が優位になり、寝るために必要なリラックスさせる副交感神経が優位になる邪魔をしてしまいます

その他にも寝ている間、胃腸を休ませるために出来るだけ早めに食事をすませれるように

睡眠の際は照明は暗くし抗酸化ホルモンのメロトニンを活性化させ

その日の疲れはその日にリセットできることを目指して

こういった毎日を重ねることで、あなたの美容と健康に差が出てきます

 

奈良の美容整体パーチのホーム

 

次の記事、老化を早める習慣

前の記事、体内時計と美容のルール

 

奈良県香芝市の美容整体、キレイと健康の更新方法