🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

肩こりが首元を太くみせる

肩こりを改善し首元を細く

奈良の香芝市、美容整体パーチ

 

肩こりで美容と健康に悪影響はでていませんか?

 

仕事に家事、普段の日常生活でつくられることの多い肩こり

なかには肩こりが慢性化していて自分自身ではコリを感じていない人もいます

そんな肩こりですが、ただ筋肉が硬くなり不快感を与えるだけではありません

あなたが相手に与える印象にも大きく影響してくるんです

肩こりがあることで肌荒れの元になったり、代謝が落ち痩せにくい体になったり、頭痛をだしてみたりと美容と健康にも様々な影響を与えますが、今回は肩こりがあることで相手に与える印象について注目していきます

 

痩せた印象は首元で決まる

 

人の目線はだいたい、全体像の中心より上に設定されていることが多く、だからこそ痩せいる、ぽっちゃりしているといった印象をつくる要素としてデコルテはとても大切です

肉感のない鎖骨のくっきりとでた首元周りは、あなたの痩せ感を確実にアップさせてくれます

本来、肉付きのない場所である鎖骨が見えることで、その「骨感」が全体の印象をもシャープな方向へと導いてくれるんです

肩こりで筋肉が緊張し全体に上方に引き上げられた状態では、せっかくのその鎖骨のラインにそった窪みが平らに近づきその骨感も台無し

さらに一度肩をすぼめてください

そうするとわかるように首は短く見え、ますますデコルテは魅力をうしなってしまう

知らず知らずあなたの肩も日常でそうなっていませんか?

肩こりがひどくなり背中にある肩甲骨の歪みが出だすと、肩幅もひろがったように見えてしまい、ますますポッチャリした印象を相手に与えてしまいます

 

オシャレをデコルテで演出

 

あなたは他人と出会った際に、その人の体重やBNIを当てることができますか?

あなたが正確な体重やBMIを当てられないように、多くの人もまた見ただけで言い当てることはほとんどできないでしょう

ということは、50キロの人が47キロと本来の体重より3キロ痩せている印象を与えることができれば実際の体重は関係ありません

反対に47キロであっても、肩こりや崩れたデコルテで50キロに見られてしまえば3キロの損ではないでしょうか

だからこそ、あなたの印象をつくるデコルテを美しく

肩こりや肩甲骨の歪みといったそれを崩す部分へのお手入れも大切

あなたをスマートに見せる方法として覚えておいてもらいたいのが

ファッションであれば、デコルテのカッティングが美しいものをおススメします

タートルネックが人気であったりしますが、デコルテの開いた服は首を長く、顔を小さく、腕を長く、ウエストを細くと相手にスマートな印象を与えてくれます

 

肩こりを改善させていき、肩甲骨の歪みを整えていく奈良の香芝市の美容整体パーチのホーム

 

次の記事へ、二の腕を細く保つ

前の記事、姿勢が美容をつくるへ

 

奈良県香芝市の美容整体、キレイと健康の更新方法へ