🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

痩せにくくなったその理由

痩せにくくなる体

体のバランスを整えていき、痩せにくい体にストップをかけていく、奈良の美容整体パーチのホーム

 

加齢により下がる基礎代謝

 

年々同じような生活をしていても痩せにくくなったと感じる方も多いと思います

そこには様々な理由がかくれていて美容と健康をつくっていくうえでも、あなたの年々変わっていく身体を知ってほしいと思います

まず痩せにくくなる理由の一つに基礎代謝の低下が大きく影響します

基礎代謝とは、呼吸であったり体温や内臓の働きなど生きるために何もしなくても自然と使われるエネルギーの事を差し、これは18歳前後を境に年齢とともに下降してしまい、身体は年々省エネになっていきます

だからたとえ20代のころと同じ量の食事や運動を保っていたとしても体は太りやすくなっていて、あまった余分なエネルギーは脂肪としてあなたに貯められていきます

 

筋力の低下

 

痩せにくくなる理由として次に筋力の低下が、あなたから美容と健康をうばっていきます

筋肉は体の熱生産の60%を担っていて、それが低下することで体の熱源が下がってしまい、脂肪を燃やしにくくなることで痩せにくくなってしまいます

継続的に筋力をつけるような運動やエクササイズを行わない限り、年齢とともに筋肉量は減ってしまい、筋力は落ちてしまいます

 

その歪みがますます痩せにくくする

 

さらに痩せにくくなる理由をあげると、体の歪みをそのままにしておくことが影響してきます

歪みがあり悪い姿勢になることで筋肉の活動量が減ってしまい美容を遠ざけていってしまいます

筋肉の活動量が減るということは、おのずと1日のエネルギー消費量が下がったということ

また歪んだ姿勢が日常で正常に働けない筋肉を作りだし、そうすることでまた姿勢が崩れ、どんどん痩せにくくなっていくといった悪循環がうまれてしまいます

さらに歪んだ体で使われなくなった筋肉の部分には脂肪や老廃物が溜まり、これがたるみであったり、ボディーラインを崩す原因となります

体を整え姿勢をつくっていくということは、見た目の美容だけでなく、それを維持していくうえでなくてはならないものです

 

次の記事、姿勢が美容をつくる

前の記事、美容の要、女性ホルモン

 

奈良の香芝市の美容整体、キレイと健康の更新方法