🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

美容に亜麻仁オイル

亜麻仁オイルとは

奈良県香芝市の美容整体パーチ

 

亜麻仁オイル

 

美容と健康のためにと、最近使う人がでてきているのがこのオイル

亜麻の種子から抽出されたピュアなオイルで別名フラックスシードオイルとも呼ばれています

オメガ3脂肪酸という成分が含まれており、他にオメガ3を豊富に含む食品は、鮭や青魚、大豆製品、緑黄色野菜等々といった固形物

消化吸収を考えると普段の食事で手軽にダイレクトに体内に入れることができる亜麻仁オイルは貴重な存在

人の細胞は一つ一つ細胞膜という膜で覆われています

この細胞膜はオメガ3、オメガ6、オメガ9の三種類の脂肪酸で構成されていまて、栄養を細胞の中に取り入れ老廃物を外に排出するといった役割をもっています

ただ最近の食生活ではオメガ6やオメガ9の摂取量が増え、反対にオメガ3を摂る機会が減っています

そうなると3種類の脂肪酸のバランスが崩れ、細胞膜の仕事がスムーズに行われないようになってきて、これにより様々な現代病が増加し美容と健康の侵害になっているとも言われています

 

こんな症状にオメガ3

 

健康のオイルともいわれるくらい強い力を秘めているオメガ3脂肪酸

血糖値を抑制する効果があったり、オイルをとっているのにそのおかげで体内に脂肪を蓄積しにくくしてくれたり、高血圧高血糖の予防にも

太りにくい健康と美容の身体づくりに大きく貢献してくれます

さらに美容効果以外にも、脳の老化防止効果や、抗うつ作用ストレス軽減作用もあると注目されています

 

まだまだ出てくるその効果

 

さらにこのオイルで注目すべきは、オイルなのにコレステロール0という点

それどころかコレステロールを下げてくれる効果があります

アトピー性皮膚炎などの肌荒れにも効果が見込めると美肌にも欠かせず、まさに健康と美容の代表格

最近ではスーパーなどでも取り扱っているところがでてきています

ただ取扱い方が少し厄介で、まずオイルであっても加熱は厳禁

このオイルを炒め物などに使ってしまうと、せっかくのこれらの効果が流れてしまいます

さらに劣化しやすいので保存にも少し手間が

光や熱によって酸化してしまうために、冷蔵庫の冷暗所での保管がベスト

空気に触れることでも酸化が進んでしまうので使用後はすぐにフタをしっかりしめてください

摂取の仕方としてはこのオイルで自家製のドレッシングをつくり野菜と共に摂ったするのが一般的

ただしここでも、健康と美容のためと言っていきなり大量摂取するのはやめてください

良質な細胞膜をたもつために重要なのは脂肪酸のバランスが取れている状態

過剰摂取によりそのバランスが崩れてしまうようでは元も子もありません

亜麻仁オイルの過剰摂取では、めまい、頭痛、下痢、むくみなどの症状がでるとも言われています

あくまでも適量の摂取を心がけて

亜麻仁オイルを選ぶ場合には低温圧搾法で抽出されていて、さらに遮光容器に入っているという点に気を付けてお選びください

味にも独特の香りを持っていますが、健康と美容の更新のためにも一度お試しを

 

次の記事、魅せる所作へ   前の記事、ダイエットは急がない

 

奈良の香芝市真美ケ丘の美容整体、キレイと健康の更新方法

 

奈良の美容整体パーチのホーム