🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

ロコモティブシンドロームとは

美容と健康のためロコモの予防を

奈良の香芝の美容整体パーチ

奈良の美容整体パーチで、関節や筋肉に柔軟性を与えロコモの予防

 

ロコモティブシンドロームとは

 

ロコモという言葉に聞き覚えのない方はまだまだ多いと思います

というのも、2007年とつい最近に日本臨床外科学会により定義づけられ提唱された概念だからです

ロコモティブシンドローム=運動器症候群は運動器が障害を起こすことで、立つ、歩く、階段を上がるといった基本的な動作に不具合を生じて要介護要支援リスクが高まった状態を指しています

簡単に言うとロコモとは極端に体力が落ちた状態です

とくに筋力柔軟性平衡性の三つの機能の低下を端的にあらわしたものです

 

早い段階の予防が健康と美容のために

 

40、50代の方でも、階段が上がれなかったり、片足立ちで靴下を履けないほどに体力の落ちている人はめずらしと思います

だからと言って遠い話だとか、自分には関係ないと思うのはちょっとまってください

年々体力というものは衰えていき、気づいた時には美容と健康に大きな影響を与えてしまってからでは遅いです

20歳まではDNAの働きで筋肉や関節、心臓などは発達し自然と体力は向上していきます

しかし20歳前後からはゆるやかに下降していってしまい、さらに会社などに入れば体を動かす機会も激減し体力低下を助長させます

また現代のように機械化や自動化が進んだ便利な社会では、仕事や家事でも高い体力を発揮する必要はほとんどなく、体力に低下がおきていても気がつくことができず、知らず知らず美容と健康が蝕まれていることも多々あります

 

先送りするほどつけがこわい

 

筋力、柔軟性、平衡性のどれにしても維持することはさほど難しくはありませんが、向上させようと思うとかなりのトレーニングが必要になってきます

20代なら健康と美容を維持するためのトレーニングはわずかですが、これが30、40歳となっていくごとに落ちた体力を取り戻すための努力は大変なことに

将来の自分自身に大きな負担とならないよう、気づいた時から健康と美容のためにも運動を取り入れていってほしいと思います

 

次の記事、足首の硬さが美容の妨げに

前の記事、あなたの体温は?

 

香芝市真美ケ丘の美容整体のキレイと健康の更新方法

 

奈良の美容整体パーチのホーム