🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

肩がこるあなた

肩こり 美容整体パーチ

コリのある部分だけでなく、その根本の部分から症状をみていく奈良の美容整体パーチのホーム

 

背中が女性らしさを演出

 

案外後ろ姿に女性らしさを感じたり、思わず目がいってしまうことも多いのでは?

そんな後ろ姿をつくるポイントは背中のラインだと思います

今回は美容のため背中でも上方に目を向けたいと思います

肩には僧帽筋と呼ばれる筋肉があります

僧帽筋の働きは立っているときやデスクワークを行っているときに、大きな重たい頭を一定角度にたもつように働いています

さらに肩甲骨という肩の骨が背中から浮かないように胴体に固定する働きをしています

あとは腕全体を支えたり、床にのものを持ち上げたりするときにも頑張ってくれます

 

なぜ肩がこる?

 

肩こりの理由がこれ以外にも、眼精疲労、腕の疲れなど沢山ありますが

デスクワークが中心になると、パソコンの画面を見ようとして前のめりになり僧帽筋を始めとする筋肉を余計に疲労させ、肩こりにつながる場合もあります

慢性的に肩こりや背中の痛みに悩む人は、頭が中心のラインからズレている場合が多いです

 

たかが猫背ですまなくなることも

 

肩がこる人たちの姿勢は多くの人が背中を丸くし猫背気味になっており、頭の位置が体のラインからかなり前に出ていることが多いです

よい姿勢の時は、頭が体の中心のラインの上にきていて、頭の位置が本来の位置から前にズレると、僧帽筋が首を後ろに引き戻そうと肩から背中の筋肉に大きな負担がかかり、これで肩こりを感じている方も多いです

こうなると慢性的に僧帽筋に負担がかかっており、肩甲骨の動きが悪くなり腕を動かしにくくなったり、物を持ち上げる際も背中の筋肉が使えず、その分腰に負荷がかかり腰痛になりやすくなったり

美容の面からみての丸みのある背中は美しさに欠けます

当然首が前に傾けば相手に与える印象も暗くなってしまいます

 

問題はその状態になっていることに本人が気づいていないことも多いということです

知らず知らずにあなたの美容と健康が蝕まれていることが

 

次の記事、サビない食べ方へ   前の記事、美容のための呼吸

 

キレイと健康の更新方法