🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

その睡眠不足がキレイをうばう

睡眠が与える美容の影響

本日もアクセスありがとうございます

奈良県香芝市、上牧、広陵からすぐ

人体模型が恋人の美容整体パーチの院長、神橋です

 

美容の大敵

 

だいぶ常識になってきましたが睡眠不足は美の大敵です

健全な睡眠は身体の細胞を修復させ、老化を遅らせる、美容に健康にアンチエイジングのどれもに効果が

さらに5時間以下の睡眠は血糖値やストレスホルモンだけでなく、食欲を増幅させるホルモンまで増加させてしまいます

こんなところにも太る原因が隠れているんです

 

時間がキーポイント

 

特にお肌のハリやつやが気になり出しているなら、お肌の細胞の修復効果が最も高まる時間帯である午後10時〜午前2時かけての睡眠をおススメします

時間でいうと細胞を修復する成長ホルモンは、眠り始めてから3時間ぐらいの間にもっとも分泌が盛んになり、修復には6時間ほどかかるので、美容のためにも睡眠時間は6時間以上が理想

だからと言って遅く寝て遅く起きるような睡眠は、肌の再生のリズムが狂うので美容のためにはやはりNG

またアゴの部分に多くできて、治りにくくニキビ痕が残りやすい、大人ニキビ

原因ははっきりと解明されていないことも多いですが、睡眠不足の時に悪化する傾向があることが指摘されています

 

寝にくくなるのは体の衰えから

 

30歳を過ぎたあたりから次第に深い眠りが得られにくくなってくる

これは、日中に消費するエネルギーが減り睡眠の必要量が減少することなども原因

とは言えだからといって睡眠をとらなくてよいということにはなりません

美容と健康のためにも日中しっかりエネルギーを消費させていくことが良い睡眠をつくっていってくれるんです

 

快眠のために

 

寝室を暗くすることで、睡眠を促すメラトニンという物質が出やすくなるので、照明を落とし寝室は暗くしておく

就寝前に携帯電話やパソコンを触らないように

寝る直前までパソコン等をしていると、脳が活性化したままになりさらに寝付きにくくなってしまう

就寝前はリラックスそれが熟睡のポイント

また、昼間に体を動かすことにより体温が上がると、夜になり体温が下がってきた時に自然と眠りやすくなります

さらに整体等で体をしっかり使えるようにしておけば、同じ生活でも昼間のエネルギー消費が上がり睡眠にも効果的と少し宣伝を付け足しておいて

忙しい毎日で時間の確保は難しいかもしれません

しかし美容と健康のためにはやはり睡眠時間を確保する努力をしてほしいです

それでも、だってという方に、睡眠の時間もお金のかからない自分への投資だという考えを

 

 

キレイな体をつくるお手伝いをしているのはこちら

香芝市、上牧、広陵からすぐの美容整体パーチのホームへ

 

 他のキレイをつくる習慣も知りたい方はこちら

理想に近づくための習慣

 

体の歪み以外のキレイのヒントはこちら

キレイな体の作り