🔲 初めての方へ

 

 🔲 お悩みの案内

 

 🔲 当店について

そのサプリは何のために?

うまく使いこなせば美容の味方に

奈良の香芝市真美ケ丘の整体パーチ

 

とればとるほど美容に効果的?

 

手軽に栄養補給ができるサプリメント

その種類も現在は本当に数が多く、うまく使えば普段摂取しにくい栄養を簡単に補うことができ美容と健康の大きな助けに

ただこれだけ手軽に手に入るようになると、それはそれで問題も多々発生してきます

その一つが過剰摂取という現象

どんな栄養素もそうですが、とればとるほど美容と健康のプラスになるかと言えばそんなことはありません

脂肪だって身体には絶対に必要なものですが、とりすぎれば内臓にたまり病気のもとになったり、血管を詰まらせる原因にもなってきます

糖質も体を動かしたり、何より脳の生存のためには絶対に必要なものですが、余ってくると糖尿病の原因にもなります

カルシウムであっても適量であれば骨をつくるのに役立ちますが、度が過ぎれば体の中で石になったり、骨棘という骨にとげのような塊ができる原因にもなります

 

少し話はそれますが

骨密度が少ないからカルシウムを摂取する、そんな声をよく聞きますがカルシウムがいくらあってもそれだけでは骨はつくられません

案外、生活で骨への刺激、例えば歩くことで脚の骨に衝撃が行く、筋肉を使うことでその筋肉が骨につく部分に負荷がかかる、といった刺激がなければ骨は太く丈夫になっていきません

そういった刺激の減少で骨密度が減少している方も多いです

 

サプリメントに出来ること、出来ないこと

 

またいくら手軽にとることができるからと言ってもやはりサプリメントでの栄養補給と、本来きっちり食事をするのとは違ってきます

人の体は食事によって必要な栄養を摂取してるだけではありません

食事をとるということは、味覚を楽しんだり、視覚や嗅覚を刺激し、噛んだり舌を動かしたり、消化したり吸収したり排泄したりといった一連の「食べる」という活動

この一連の「食べる」という過程がとても大切です

これにより脳の五感を刺激し自律神経が働いたり、表情の筋肉をつかったり、サプリではこれらの過程がなくなるので健康や美容といったところからはなれていってしまします

食事で十分なビタミンをとれていない人が、サプリメントなどでビタミンを補給することと、サプリメントに頼りすぎることとは区別して考えてもらえたらと思います

サプリメントは、あくまで今の食生活で不足する部分を補うもので、美容と健康のためにもできる限り実際の食事のクオリティやバランスを整えていくことをおススメします

 

次の記事、こまめな間食で美容

前の記事、その猫背、ほっとかないで

 

奈良の香芝市の美容整体、キレイと健康の更新方法

 

奈良の美容整体パーチのホーム